冠水車・水没車 復旧作業 – その1

10月の台風被害の凄さを実感しました。栃木県内で被害に遭われた車両の復旧作業の様子です。

車内には、大量の泥水が侵入した形跡がみられました。

シートなどの部品を外し、フロアカーペットを外して見えたのは、、、、大量の泥水。
スペアタイヤハウス部分は水を抜いた後の状態です。

この時点で、カビとカビによる異臭が発生していました。


このたびの台風災害により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被害を受けられた皆様には謹んでお見舞い申し上げるとともに、被災地域の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

About the author: RG WORKS

Leave a Reply

Your email address will not be published.Email address is required.

CAPTCHA